「日独通訳者養成セミナー」開催

 

 


 10月1日(土)~3日(月)、KatholischeAkademie und Bildungsstaette Heinrich-Pesch-Haus (ルートヴィヒスハーフェン市)において「日独通訳者養成セミナー」が開催されました。既に活躍中のプロの通訳者や、日独英の通訳者養成マスターコースがあるハイデルベルク大学在籍の院生たちに多数参加いただきました。

 通訳者や通訳に関心を持つ方々をネットワーク化し、相互に情報交換するとともに研鑚することを目的とするもので、本セミナーの開催により、通訳翻訳に関する学術研究を活発させるだけでなく、招来の日独交流の促進にとって欠かせない質の高い言語コミュニケーションの確保という実践的な役割も期待されます。

セミナーの様子は参加者による以下の記録をご覧ください。
   ・ ドイツ語によるErfahrungsbericht(体験報告)
   ・ 日本語による参加報告書